板垣翔大君と佐藤和紀君が博士号を取得しました(2017/03/27)

板垣翔大君が「携帯情報端末により取得したセンシングデータに基づいた運動技能の学習支援に関する研究」,佐藤和紀君が「小学校教師によるメディア・リテラシーの授業実践の支援に関する研究」にて,博士(情報科学)の学位を取得しました。
メディア教育論ゼミの院生として2人目と3人目の博士号取得となりました。続く後進の模範となってくれることを期待しております。
御指導・御助言いただいた関係者の皆様に感謝申し上げます。
(堀田)

右から板垣君,佐藤君,なぜか槇さん,堀田