堀田龍也

tatsuya-horitaほりた・たつや / Tatsuya HORITA (Curriculum Vitae in English)
東北大学大学院情報科学研究科・教授(人間社会情報科学専攻メディア情報学講座),博士(工学)

略歴

1964年熊本県天草生まれ。1986年東京学芸大学教育学部初等教育教員養成課程数学選修卒業。1995年電気通信大学大学院電気通信学研究科情報工学専攻博士前期課程修了。2009年東京工業大学大学院社会理工学研究科人間行動システム専攻博士後期課程修了,博士(工学)(東京工業大学)。

1987年東京都公立小学校・教諭,1992年西東京科学大学理工学部経営工学科・助手,1996年富山大学教育学部附属教育実践研究指導センター・講師,1998年同・助教授,2000年静岡大学情報学部情報社会学科・助教授,2005年独立行政法人メディア教育開発センター研究開発部・准教授,2009年玉川大学学術研究所・准教授,2010年玉川大学教職大学院・教授を経て,2014年より東北大学大学院情報科学研究科人間社会情報科学専攻メディア情報学講座・教授(現職)。

この間,2000年文部省・在外研究員(英国・カナダ),2001年東京大学社会情報研究所・客員助教授(併任),2004年より2006年まで独立行政法人大学入試センター情報関係基礎問題作成部会・委員,2005年東京大学大学院情報学環・客員助教授(併任),2006年より2010年まで文部科学省・参与(併任),2008年国立大学法人総合研究大学院大学文化科学研究科博士後期課程・准教授(兼担)。2013年より2014年まで北海道教育大学・招聘教授(大学教育開発センター)(併任)。

1997年日本教育工学会研究奨励賞,2009年同論文賞受賞。2011年文部科学大臣表彰(情報化促進部門・個人)。

研究分野

教育工学,情報教育・メディア教育,ICT活用授業,校務の情報化。特に小学校における情報化に伴う教育内容・教育方法の開発,学習支援システムや教材の開発,教員研修の開発等。教育の情報化に関連する企業との共同研究多数。

委員等

内閣官房「教育再生実行会議」第1分科会・有識者(2014-2015),中央教育審議会初等中等教育分科会・臨時委員(2015-),同 教員養成部会・臨時委員(2015-),同 高等学校部会・委員(2016-),同 教育課程部会情報ワーキンググループ・主査(2015-),同 教育課程部会道徳教育専門部会・委員(2014-2015),文部科学省「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議・座長(2015-),同 先導的な教育体制構築事業推進協議会・座長(2014-),同 2020年代に向けた教育の情報化に関する懇談会・委員(2016-),同 基本問題検討WG・主査(2016-),小学校段階における論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成とプログラミング教育に関する有識者会議・委員(2016-),同 ICTを活用した教育の推進に関する懇談会・委員(2014),同 情報活用能力調査に関する協力者会議・委員(2012-),同 学びのイノベーション推進協議会・委員(2011-2014),同「教育の情報化に関する手引」作成検討会・委員(2008-2010)等,多数歴任。

日本教育工学協会(JAET)常任理事(2016-),日本教育工学会理事(2003-),日本教育メディア学会理事(2006-),日本教育情報学会理事(2011-),International Conference on Computers in Education(ICCE)・日本大会広報委員長(2013-2014)。特定非営利活動法人 「Educe Technologies」理事(2003-),特定非営利活動法人「全国初等教育研究会(JEES)」理事(2012-)。NHK学校放送番組「メディアのめ」「伝える極意」番組企画委員。

これまで審査を担当した博士学位論文

  • 高橋薫(2010)作文過程における内省を促す支援の効果(お茶の水女子大学)(主査:内田伸子) ※現在,早稲田大学人間科学学術院・准教授
  • 脇本健弘(2013)初任教師を対象とした先輩教師による授業のメンタリング行為に関する研究(東京大学)(主査:中原淳) ※現在,横浜国立大学教育人間学部・専任講師
  • 神野美智男(2015)ケータイメール利用が現代青年の友人関係構築に及ぼす心理的影響(東北大学)(主査:和田裕一) ※現在,学校法人有朋学園有朋高等学院・校長
  • 橋本智明(2015)F.シューベルトの交響曲第1番 -初期交響曲におけるその独自性(東北大学)(主査:窪俊一)
  • 佐々木加奈子(2016)ライフストーリーの生成継承性に関する研究:協働の場の実践を通して(東北大学)(主査:堀田龍也) ※現在,東北大学大学院情報科学研究科・博士研究員
  • 塚田 純(2016)Mediated Citizenship: The Tokyo Big Three Newspaper’s Depiction of the Normative Role of the Citizen in the Wake of Japan’s Postwar Independence(東北大学)(主査:堀田龍也)
  • SIHOMBING FEBRIANI(2016)Discourse of Indonesian Comics Manifestation of National Identity in Comics Exhibition in Indonesia circa 2005 – 2011(東北大学)(主査:窪俊一)

研究業績

ブログ